スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星守る犬

「星守る犬」
夜星を見上げて、それを守っているかのような犬のように
高望みをする人のことを指す言葉だそうです。

一昨日、家のリフォームが着工となり
トイレが使えなくなるので、
1日出かける事になっていました。

ふいに思いついたのが、「映画が観たい」

ということで、観に行きました。
犬の映画って卑怯ですよね。
それとも、僕が年を取ってきたのか・・・。
僕はこの映画を観て、号泣してしまいました。


まず、森の中で白骨化した遺体と犬が発見される。
その遺体を調査しに発見現場に出向いた市役所職員の奥津恭介は
そこで見つけたレシートを手がかりに、
その遺体の人物の軌跡を辿って行く・・・

その時々で印象を残していったおじさんは、
ハッピーという犬と一緒に最後の旅を過ごし、
北海道の森の中でついにガソリンもお金も使い果たし、
冬を越せずに力尽きる・・・

僕が一番感動したのは、その死んだおじさんの側を
離れなかったハッピーの健気な姿です。
最期は、近くのキャンプ場で角材を投げつけられて
力尽きるのですが、そのシーンを思い出すだけでまだ泣けてきます。

僕も病気が良くなって、また以前のように
動き回れる日が来ることを望んでいます。
それが高望みかは分からないけれども
人間生きている限り「星守る犬」ですね。




スポンサーサイト

最近はまっていること

どうも!
皆さん、お疲れ様です。
3月は久々のブログということで
けっこうアップしましたが、
4月に入ってまたサボり癖が出てしまい
久々の登場となってしまった
ヤマーキーです。

僕は最近ネットショッピングや通販にはまっています。
今月は2品。小物を買いました。
財布とキーケースです。

最初は買い物をする時、品物を見たり、服を試着したり
しないと、物を買うのを躊躇してた方でしたが、
あまり家から出ることも少なくなり、
商品を見たりすることも少なくなったここ最近では、
ポンポン買うようになりました。

財政面で今はけっこう安定していますが、
調子に乗らずに計画的に買い物を
楽しみたいと思います。

野球っていいな




感動しました。
まさか平成生まれの高校生に泣かされるとは・・・
でも、気持のいい涙でした.

高校の時、友人率いる野球部が
県でベスト4に輝く大仕事をやってのけました。
僕たち同級生を含む在校生全員が
彼らのプレーに一喜一憂し、
それこそ一つに彼らの勝利を信じ続けました。

僕はこの宣誓を聞いて、
その当時の熱い想いと、信じ続けた気持ちが蘇ってきました。
それと同時に、今日敗れてしまった東北高校選手団が
被災地から甲子園へ出発する時の様子が浮かび
僕の目頭をさらに熱くさせました。

「僕たちは普段野球をやらせてもらっている」

高校生がこの言葉を言えるというのは、
野球って本当に素晴らしいスポーツだという
証明だと、僕は思いました。

感動の選手宣誓をありがとう!


って、ちょっと遅かったかな?


機種変更

今日は、ケータイの機種変更に出かけました。

なぜか・・・。
そろそろ変え時かなと思ったのもあるんですが、
ケータイの決定ボタンが押しすぎて剥げてしまいました。
ゲームのし過ぎですね。
それで、メールが来ても開けず、
電話をしようにも・・・、それはできるか。
とにかく、このままじゃ使えないので
もう変えようというとこでした。

今日は人が多かったです。
待ち時間30分と出ていたので、
選びながら、ゆっくり待とうと思い、
券を取ってギャラリーを見ていると
10分ぐらいで呼ばれ、「決まりましたか?」
と言われたので、「じゃあ、これを」
とつい今見ていたドコモスマートシリーズのP-02Cに決めました。

今人気のスマートフォンシリーズでもいいかなと思ったのですが、
手先が覚束ないので、逆に使いづらいのではないのかと・・・。
今まで使っていたのと似たタイプで、
防水機能も付いているこの機種を選びました。

で、契約を。。。
まあ僕に付いてくれたお姉さんの手際のいいこと。。。
ものの10分で契約の作業を終えました。

そして、15分ほどデータの移し替えの作業をして・・・

「お買い上げありがとうございます」
思っていたよりも早く出来上がりました。
よかったです。

大学病院

月曜日は月1の大学病院。
MRI検査ということで、
久しぶりに早起きをして、家を出ました。

時間も味方したのか、ちょうどいい時間に
病院に着く事が出来ました。

まず、MRI検査からです。
頭のMRIを取るんですが、
音が苦手という人がいるらしく、
気分が悪くなったら合図をしてくれと
ゴム製のポンプを握らされます。
僕は音は全然平気なのですが、
途中腰が痛くなり、ちょっと動いてしまったために
修正が必要になったのか、5分程時間が伸びてしまいました。

続いて診察です。
検査から時間が空いたので、
売店で本を買うことに・・・。
今回の作品は・・・ 
「幻夜」 東野圭吾の長編小説です。
今見出したとこなので、感想はまた。。。

本を読みだしてすぐ、予約通りに
呼び出されました。

まず、検査結果から・ている・・。
去年と比べてさほど萎縮は進行していない
ということでした。
5年前、病気が分かった時に撮ったMRIと比べると
多少は萎縮してはいるが、画像で観ると
進行の程度は遅いのではないかということでした.

それを聞いて、うれしい反面
この5年間出来なくなったこと、
やりづらくなったことを考えると
画像診断だけでは病気は語り尽くせないなと思いました。

その後は、いつもの診察でした。
ちょっと前から腰を痛めているので
そのことを話すと、
スクワットなどをして腰回りの筋肉を鍛えればいい
という事でした。

この日は、母が昼から用事があったので
これで帰りました。
これからリハビリと筋トレ頑張ります。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
好きな音楽2
ゆず[栄光の架け橋」
Funky Monkey Babys「涙」
スキマスイッチ「奏」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。