スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同志

昨日、友達と遊びに行きました。
友達がちょっと用事があるというので、
別れて、歩いていると
僕の後ろから歩いてきた人に
声をかけられました。

「大丈夫?」
僕が壁づたいに杖を使いながら
歩いている姿に気遣ってくれたのでしょう。
振り返ると、手足の短い男性でした。
「どうしたの?」
「病気なんです。進行性の難病で・・・。
 脊髄小脳変性症っていうんですよ」
「僕も病気だよ。頑張ろうな!!」
と言って、手を差し出し、
握手をしました。
「ありがとうございます、元気で・・・」

僕はこの男性が格好よく見えて
仕方ありませんでした。
病気に負けず、前を向いて歩いていく・・・
同志、と呼ぶにはちょっと早いですが
そんな男になっていけたら。。。
と思いながら、その男性が歩いていく
後ろ姿を見つめていました。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
好きな音楽2
ゆず[栄光の架け橋」
Funky Monkey Babys「涙」
スキマスイッチ「奏」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。