スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脊髄小脳変性症

脊髄小脳変性症とは・・・
小脳及びそれに関連する神経路の変性を主体とする原因不明の変性疾患
だと言われています。
遺伝する確立は約40%。僕は、大学病院に残っていたデータから、
父の遺伝性のものだと担当の先生から言われました。
僕の今の症状としては、歩行のふらつき、眼振、
ちょっとろれつがまわらない(特に”ら”行)など典型的な症状です。
毎月1回の大学病院と、週3回のリハビリに通っています。
月1の大学病院で、毎月分の薬をもらい、
半年に1回くらいのペースでMRI検査、血液検査をあいています。
薬は、セレジスト、ギャバロン、ユベラN、ミオナール、ベシケアの5種類を朝・晩飲んでいます。
特定疾患事業に認定されてから、約30年経ち
それでもまだ原因がつかめないこの病気。。。
相当奥が深いものだと感じます。
日本に約2万人の患者がいるというこの病気。。。
少しでも症状が改善されるよう、
研究者の方にがんばってもらいたいと願います。
スポンサーサイト

テーマ : 健康生活:病気・治療法
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

はじめまして。 
昨年末に脊髄小脳変性症と診断されました。
明日から検査入院です。
遺伝性の可能性が高いといわれ、入院中に遺伝子検査もするそうです。
この病気の新参者ですので、これから何が待ち受けてるのか参考にさせていただきました。ありがとうございます。

お返事ありがとうございます。

はじめまして。お返事ありがとうございます。
検査入院ですかぁ。。。入院はまだしたことないので、
どんな感じだったか教えてくださいね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
好きな音楽2
ゆず[栄光の架け橋」
Funky Monkey Babys「涙」
スキマスイッチ「奏」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。