スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後悔

今日は月1の大学病院の日でした。
朝、支度をして、まずは役場に行きました。
今僕は身体障害者3級にあたるのですが、
その等級を2級にしてもらうための書類を取りに行きました。
そして、ガソリンを入れたりしているうちに、
病院に着いたのは10時半をまわっていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は待ちました。
あまりに待ちすぎて、看護師さんにあとどれくらい待ちますか?と
聞いたすぐ後に、やっとこさ呼ばれました。
時間にして、13時がまわったところでした。
自分の近況報告をして(リハや自主トレに励んでいるなど)、
それに対して先生が久しぶりにアドバイスをくれました。
「私の患者さんたちの話のなかで、
 自転車のペダルこぎがいいと聞きますよ。
 ああいう、リズムを覚えさせる運動はいいと思いますよ。
 ぜひ、やってみてください。」
あと、役場でもらった書類を先生に預けたりして・・・。
今回から薬の量がちょっと増えました。
足のつっぱりを取るギャバロンという薬が
朝・昼・晩の1日3回に増えたのでした。
「ここのところ、足のつっぱりがひどくなったりすることが多い」
と先生に話したからでしょう。
「薬があわなかったら、お昼の分はすぐにでもやめてください。」
と忠告を受け、次の診察予定日を決め、今日の診察終了。。。

やっとのことで昼飯にありつけたのが14時をまわっていました。
食事を終え、薬をもらい、Hondaに車の点検をしてもらいに行きました。

ミラーの開閉に不具合がみつかり、
保証の範囲内で修理ができるということだったので
部品を取り寄せてもらうようにして
後日伺うことにして、帰りました。

帰りにちょっとした話をしました。
昨日、映画館に行ったとき、チケットを渡して入る時、
ある30代後半のお母さんが僕を見て、後ろにいたであろう娘に、
あぶないから、どきなさい」
ちょっと待て、おばさん!こっちだって必死に歩いてんだよ!!
と、その心無い一言にムカついたという話をしました。
「それはあんたの受け止め方が悪いよ」と、母。。。
「わかる」と思いながらも、「もうちょっと言い方があるだろ!」と
反論したがる僕。。。
やがて、その矛先は母へ・・・。
「お母さんだって、僕のこと、恥ずかしいとか思ってるでしょ?」
確かに、人前に行くと、何かせかせかすることがあるのですが・・・。
「そんな風に感じてたんだぁ・・・」
と黙り込んでしまいました。

僕のために色々してくれる母に、罰当たりなことを言ってしまったと
今、後悔の念に苛まれています。
でも、親子だからこういう会話もできるんですよね。
たぶん、母もすぐ忘れると思います<笑>
でも、けっこうショックだっただろうなぁ・・・
今日は眠れません。。。

スポンサーサイト

テーマ : 健康生活:病気・治療法
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

頼ってみたらどうかな?その時の感謝の気持ちを言葉にしたら!

お母さんには、つらい言葉だったけど普段のせっしかた?そう思わせてしまった事にそうとう効いた一言だと思いますが…なんてたって親子なんだから…あなたの幸せだけを願ってる事だけは、頭の片隅に置いときましょうね!自分も母親には、特別感謝してます!寝る暇惜しんで働いて年に数回しか会わず年金暮らしの両親を喜ばしたい!っと思っているのは、じぶんだけでした!仕事柄、徹夜がつづく事もあり高収入でしたがいい年して独身!やすみは、寝る(正確には、気絶するのですが…)時間に…!この病気で理不尽な降格に我慢できず(表向きは、一人暮らしが危ない、心配で実家に帰るのを理由ですが)退職してしまいましたが自分では、まだはたらけたかなぁって今はおもうけど母は、毎日顔が見れると言ってくれました!うちの母は体が弱いうえ3人の兄弟の長女も別の難病!だから頑張れるんだ!母だけは理解してくれるって信頼できるんだ!そんな、母に感謝してます!

No title

ちょっと胸が痛い話です。
ヤマーキーさんも本心じゃないにしろ、言葉にしてしまったのだから、お母さんにきちんと謝るべきと思います。
そのほうが自分の気持ちも晴れ晴れするかと思います。
私もつい傷つけるようなことを口走ってしまって、後悔の念がいっぱい。そんなときは早めに謝ってしまうのが一番!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
好きな音楽2
ゆず[栄光の架け橋」
Funky Monkey Babys「涙」
スキマスイッチ「奏」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。