スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Superfly

リハビリを終え、
帰りにCDを買いました。
久しぶりでした。
多分ブログ始めて、
1枚目だと思います。

Superflyの2ndアルバムです。
すごくパワフルな歌声で
何か元気にしてくれる。。。
僕の好きな歌手の一人です。

何と最後の1枚でした。
実はちょっと買うの迷ってました。
今はレンタルもあるしな・・・と。

でも、最後の1枚だし・・・
何より聞きたかったし。。。

ということで、今聞いています。
やっぱいいわぁ。。。

その中から1曲。。。「やさしい気持ちで」


あれから1週間・・・

僕の部屋に
液晶テレビが来て
1週間が経ちました。
四畳半の部屋に32型は
大きすぎるかなと思っていましたが、
ベッドに寝て見るぐらいで
ちょうどいいサイズです。

昔からテレビっ子だった僕には
必需品になりそうです
!!

園芸

今日は火曜日ということで、
勉強です。
かみののけんぢを誘い、
図書館へ行きました。
2人とも、慣れてきたんでしょう。
約1時間半ほど勉強をしました。
たったそれぐらい・・・という人もいるでしょう。
僕たちにとってはけっこうな躍進ぶりなのです。

そして、その後、海へ行きました。
そこで、かみののけんぢが自分の趣味である
園芸について語り出しました。
「朝晩水をやらないといけないから、
 生活のリズムがつくぞ」
この言葉に、じゃあやってみようかということになり、
僕の園芸が始まりました。

まず、プランターと土は、
かみののけんぢ宅で準備してもらい、
苗と種を買いに行きました。
DSCN0440.jpg
右から、ピーマン、白ナス、枝豆、万能小ねぎです。
我ながら、よく出来たでしょう。えっへん


って嘘です。。。
僕の高校の友達がいる花屋さんで、
全部してもらいました。
久しぶりに会いました。
彼は、高校時代の雰囲気を兼ね備えていて、
何だかほっとしました。

家に帰ると、レオが待ち構えていました。
レオは早速、持ち帰ってきたプランターの
白ナスの苗の葉をかじりだしました。
言われたとおりのバカ犬っぷりを発揮しました。

何はともあれ、続けることが大事です。
「どんなことでも成功する人間は1種類しかいない。
 それを続けられる人間だ」
誰の言葉か分かりません。
この園芸も1日2日で何とかなるものではありません。
日進月歩、こつこつと進めていきたいと思います。

DSCN0451.jpg
そんな僕は、久々のビールとつまみを片手間に、
このブログを綴るのでした。

余命1ヶ月の花嫁

観に行きましたよぉ
このブログを立ち上げてから、2作品目ですね!
いい作品でしたよ。

母がケアマネの勉強をしに電車で行くのに、
駅まで送って行きました。
それから、約1時間かけて、映画館までドライブです。
途中コンビ二に寄って、トイレに行ったり、ストレッチをしたりして・・・。
こういう時間けっこう好きです。。。
そして、映画館に到着・・・。チケットを買ったんですが・・・!
なんと、障害者手帳を見せると、割引が効くんです。
1000円で見れました。健常者の方々、すいません

映画が始まるまで時間があったので、屋内用の靴が欲しかったので、
映画館に隣接されたスポーツ店にいきました。
いいのがあったので、買ってしまいました。8000円也。
現金がなかったので、クレジットで・・・。

同じ敷地内にあるカフェへ・・・。
朝カレーを食べたことを、うっかり忘れていて、
ちょっと早めの昼食をと思い立ってしまいました。
サンドイッチセットを頼みましたが・・・。
案の定食べきれず、「あっ、朝カレー食ったかぁ」と思い出し、
残りはテイクアウトして店を出ました。

そうこうしているうちに、時間はすぐにきました。
最近主演の瑛太と栄倉菜奈ちゃん(鹿児島出身、えへん)が
よく番宣をしていたのと、
TBSのドキュメントでやっていたのを見て感動したのを覚えていたので、
ぜひ見ようと、「俺を泣かせてくれ」と意気込んだ作品でした。
最初の方は、瑛太かっこいいなぁとか思ってほほ笑ましく見ていましたが、
終盤、千恵が死に近づいていくにつれ、思わず涙がポロリ。。。
最近涙もろくなってしまって・・・、年とったのかなぁ。。。
「明日が~来るなら~♪」メロディが聞こえてきて、またポロリ。。。
周りの女性のすすり泣く声もあちらこちらでしていました。

脊髄小脳変性症は余命○ヶ月とかは判断できません。
それぞれ進行の速度も違うし、症状の出方も人によってまちまちです。
こういう病気の作品を見ると、どうしても自分と比較してしまいます。

「皆さんに明日が来ることは奇跡です。」
映画の冒頭で出てくるこの文は、
24年という短い一生を生きた長島千恵さんの
命をかけたメッセージです。
今この映画公開とともに、乳がん検診を行うキャラバン隊が全国各地をまわっているそうです。
乳がんは女性だけでなく、男性も起こり得るがんだそうです。
皆さん早期発見に心がけ、千恵さんのような
悲劇が繰り返されないよう願う今日の映画鑑賞でした。

長島千恵さんのご冥福をお祈り申し上げます。
 


テーマ : 健康生活:病気・治療法
ジャンル : ヘルス・ダイエット

読書の春

お昼を食べてから、今まで、約7時間。。。
時間を忘れて、1冊読みきりました。
僕は、眼震があるために焦点が合わず、読む作業が
かなり遅くなってしまいます。
でも、今の自分に重なるストーリーのもので、
なかなかいい作品でした。
「なぎさの媚薬6~天使の階段~   重松 清」
5年生存率20パーセントの肺がんの告知を受けた主人公吉田宏。
婚約者の看護師真知子との未来を断ち切られ、絶望する主人公に
ある日、渋谷の街で<過去に戻れる媚薬>を持つ伝説の娼婦なぎさ
と出会う。
真知子と別れるために、彼女と出会った病院へ戻る宏。
人の死を通して、幸せとは何かを描いたストーリーとなっています。

僕がいい生き方だなと思ったのは、
過去から戻ってきた後の主人公の
病気を受け入れて生きていくという生き方です。
結局過去に戻っても、現実が変わるわけではなかったのですが、
彼女に対する気持ちと
人の命のはかなさを再確認でき、
残りの一生を「生きている」ことを感じながら、死んでいく様・・・
最後は潔く死を受け入れる様が
あぁ、こんな感じで死ねたら幸せだなと思えました。

確かに病気になって(もならなくても)、
過去にこうしとけばよかったとか思うことありますよね

テーマ : 健康生活:病気・治療法
ジャンル : ヘルス・ダイエット

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
好きな音楽2
ゆず[栄光の架け橋」
Funky Monkey Babys「涙」
スキマスイッチ「奏」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。